四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子ショート・男子フリーの技術点・演技構成点ランキング

フィギュアスケートの四大陸選手権、四大陸フィギュアスケート選手権2019の男子ショート・男子フリーの結果から得点の内訳、技術点・演技構成点をランキングでお届けします。フリー単独での順位では1位はどの選手だったのでしょうか。

四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子ショートの技術点・演技構成点ランキング

四大陸フィギュアスケート選手権2019
四大陸フィギュアスケート選手権2019 日程と時間・滑走順・結果速報

SP1位はアメリカのヴィンセント・ゾウ選手で4人目の100点超え。日本の宇野昌磨選手は4位スタートとなりました。

SP順位 選手 得点
1 ヴィンセント・ゾウ アメリカ 100.18
2 チャ・ジュンファン 韓国 97.33
3 ボーヤン・ジン 中国 92.17
4 宇野昌磨 日本 91.76
5 キーガン・メッシング カナダ 88.18
6 ジェイソン・ブラウン アメリカ 86.57
7 田中刑事 日本 83.93
8 ナム・グエン カナダ 79.55
9 樋渡知樹 アメリカ 76.95
10 ブレンダン・ケリー オーストラリア 76.81
11 ニコラス・ナデュー カナダ 74.44
12 友野一希 日本 74.16
13 アンドリュー・ドッズ オーストラリア 71.91
14 ドノヴァン・カリージョ メキシコ 71.16
15 張鶴(ちょうかく) 中国 67.38
16 イ・ジュンヒョン 韓国 64.19
17 マイケル・テン 台湾 62.95
18 ジュリアン志傑乙 マレーシア 61.23
19 Micah Kai LYNETTE タイ 57.45
20 ハリソン・イェン・ウォン 香港 56.27
21 イ・シヒョン 韓国 56.03
22 Nikita MANKO カザフスタン 51.15
23 レスリー・イプ 香港 50.40
24 マーク・ウェブスター オーストラリア 50.24
25 カイ・シャン・チュー マレーシア 46.38

四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子ショートの技術点ランキング

技術点でもトップ5は変わらず。

順位 選手 技術点
1 ヴィンセント・ゾウ 57.93
2 チャ・ジュンファン 54.52
3 ボーヤン・ジン 49.85
4 宇野昌磨 46.94
5 キーガン・メッシング 45.75
6 田中刑事 43.44
7 ジェイソン・ブラウン 41.79
8 ナム・グエン 40.94
9 ブレンダン・ケリー 39.99
10 樋渡知樹 39.73
11 ドノヴァン・カリージョ 38.74
12 アンドリュー・ドッズ 36.87
13 ニコラス・ナデュー 36.86
14 友野一希 35.70
15 張鶴(ちょうかく) 35.20
16 マイケル・テン 33.52
17 イ・ジュンヒョン 31.77
18 Micah Kai LYNETTE 29.16
19 ジュリアン志傑乙 29.08
20 ハリソン・イェン・ウォン 28.92
21 イ・シヒョン 24.82
22 Nikita MANKO 24.64
23 レスリー・イプ 24.37
24 マーク・ウェブスター 21.34
25 カイ・シャン・チュー 19.26

四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子ショートの演技構成点ランキング

演技構成点では宇野昌磨選手、ジェイソン・ブラウン選手が高い評価を得ています。

順位 選手 演技構成点
1 宇野昌磨 44.82
2 ジェイソン・ブラウン 44.78
3 チャ・ジュンファン 42.81
4 キーガン・メッシング 42.43
5 ボーヤン・ジン 42.32
6 ヴィンセント・ゾウ 42.25
7 田中刑事 40.49
8 友野一希 39.46
9 ナム・グエン 38.61
10 ニコラス・ナデュー 37.58
11 樋渡知樹 37.22
12 ブレンダン・ケリー 36.82
13 アンドリュー・ドッズ 35.04
14 イ・ジュンヒョン 33.42
15 張鶴(ちょうかく) 33.18
16 ジュリアン志傑乙 33.15
17 ドノヴァン・カリージョ 32.42
18 イ・シヒョン 31.21
19 マイケル・テン 29.43
20 マーク・ウェブスター 28.90
21 Micah Kai LYNETTE 28.29
22 ハリソン・イェン・ウォン 27.35
23 カイ・シャン・チュー 27.12
24 レスリー・イプ 27.03
25 Nikita MANKO 26.51

スポンサードリンク


四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子フリーの技術点・演技構成点ランキング

四大陸フィギュアスケート選手権2019
四大陸フィギュアスケート選手権2019 日程と時間・滑走順・結果速報

フリー単独では宇野昌磨選手がトップで逆転。SP1位のヴィンセント・ゾウ選手は後半のジャンプのミスが響いたかフリーではスコアを伸ばすことができませんでした。

順位 選手 FS得点
1 宇野昌磨 197.36
2 ボーヤン・ジン 181.34
3 キーガン・メッシング 179.43
4 ジェイソン・ブラウン 172.32
5 ヴィンセント・ゾウ 172.04
6 田中刑事 167.61
7 樋渡知樹 159.84
8 チャ・ジュンファン 158.5
9 ブレンダン・ケリー 147.63
10 ナム・グエン 136.94
11 ニコラス・ナデュー 135.21
12 友野一希 132.25
13 イ・シヒョン 127.95
14 イ・ジュンヒョン 123.91
15 アンドリュー・ドッズ 119.49
16 Micah Kai LYNETTE 116.99
17 ジュリアン志傑乙 112.87
18 張鶴(ちょうかく) 112.51
19 マイケル・テン 111.64
20 ドノヴァン・カリージョ 103.54
21 レスリー・イプ 96.2
22 ハリソン・イェン・ウォン 92.27
23 Nikita MANKO 87.25
24 マーク・ウェブスター 76.17

四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子フリーの技術点ランキング

技術点は宇野昌磨選手が唯一の100点超えでトップ。ボーヤン・ジン選手、ギーガン・メッシング選手と続いています。

順位 選手 技術点
1 宇野昌磨 104.48
2 ボーヤン・ジン 97.04
3 キーガン・メッシング 91.09
4 ヴィンセント・ゾウ 88.56
5 田中刑事 85.05
6 ジェイソン・ブラウン 82.46
7 樋渡知樹 81.36
8 ブレンダン・ケリー 74.21
9 チャ・ジュンファン 73.56
10 イ・シヒョン 65.03
11 ナム・グエン 62.68
12 Micah Kai LYNETTE 61.49
13 ニコラス・ナデュー 60.41
14 イ・ジュンヒョン 59.97
15 友野一希 57.69
16 マイケル・テン 52.30
17 アンドリュー・ドッズ 50.85
18 ジュリアン志傑乙 48.73
19 張鶴(ちょうかく) 48.59
20 ドノヴァン・カリージョ 47.00
21 レスリー・イプ 46.78
22 ハリソン・イェン・ウォン 43.13
23 Nikita MANKO 39.03
24 マーク・ウェブスター 29.75

四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子フリーの演技構成点ランキング

演技構成点でも宇野昌磨選手がトップ。2番手はジェイソン・ブラウン選手で3番手はギーガン・メッシング選手です。

順位 選手 演技構成点
1 宇野昌磨 92.88
2 ジェイソン・ブラウン 89.86
3 キーガン・メッシング 88.34
4 チャ・ジュンファン 84.94
5 ボーヤン・ジン 84.30
6 ヴィンセント・ゾウ 83.48
7 田中刑事 82.56
8 樋渡知樹 78.48
9 友野一希 75.56
10 ナム・グエン 75.26
11 ニコラス・ナデュー 74.80
12 ブレンダン・ケリー 73.42
13 アンドリュー・ドッズ 68.64
14 イ・ジュンヒョン 64.94
15 ジュリアン志傑乙 64.14
16 張鶴(ちょうかく) 63.92
17 イ・シヒョン 62.92
18 ドノヴァン・カリージョ 60.54
19 マイケル・テン 59.34
20 Micah Kai LYNETTE 55.50
21 ハリソン・イェン・ウォン 51.14
22 レスリー・イプ 50.42
23 Nikita MANKO 49.22
24 マーク・ウェブスター 48.42
スポンサードリンク