ロステレコム杯2018 女子ショート・女子フリーの滑走順・予定構成と結果【速報】

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2018の女子ショート・女子フリーの出場全選手の滑走順・予定構成と順位・スコアの結果の速報です。日本時間の2018年11月17日と18日に行われるGPSロシア大会の女子シングル。アリーナ・ザギトワ選手や日本の山下真瑚選手らが登場します。

ロステレコム杯2018 女子ショートの滑走順・予定構成と結果(順位・得点)

グランプリシリーズロシア大会2018 女子ショートプログラム
日程:2018月11月16日
時間:26時00分~27時20分(日本時間)
女子シングルは10人のエントリーです。

ロステレコム杯2018 GPSロシア大会の日程と日本代表選手・テレビ放送予定

GPSロステレコム杯2018 女子SPの滑走順・予定構成

1.松田悠良(日本)
3T+3T 3Lo FCSp SSp StSq 2A CCoSp

2.グレーシー・ゴールド(アメリカ)
3Lz+3T 3F FCSp StSq 2A CCoSp LSp

3.アレクシア・パガニーニ(スイス)
3Lz+3T 3Lo FCSp 2A LSp StSq CCoSp

4.ソフィア・サモデュロワ(ロシア)
3F+3T FCSp StSq 3Lo 2A LSp CCoSp

5.ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)
3Lz+3T 2A FCSp 3F CCoSp StSq LSp

6.イム・ウンス(韓国)
3Lz+3T FCSp StSq 3F 2A LSp CCoSp

7.山下真瑚(日本)
3Lz+3T 2A FCSp SSp 3F StSq CCoSp

8.アリーナ・ザギトワ(ロシア)
3Lz+3Lo FCSp StSq 2A LSp 3F CCoSp

9.白岩優奈(日本)
3Lz+3T FSSp CCoSp 2A StSq 3Lo CSp

10.エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
3Lz 2A CCoSp 3S+3T FCSp StSq LSp

GPSロステレコム杯2018 女子SPの結果・リザルト

女子SPトップはアリーナ・ザギトワ選手。ネーベルホルン杯で記録した79.93のシーズンベストを更新し2位以下に大差をつけました。

SP順位 選手 得点 技術点 演技構成点
1 アリーナ・ザギトワ ロシア 80.78 43.53 37.25
2 ソフィア・サモデュロワ ロシア 67.40 37.00 30.40
3 アレクシア・パガニーニ スイス 63.43 35.49 27.94
4 エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン 61.73 30.98 30.75
5 白岩優奈 日本 60.35 30.17 30.18
6 イム・ウンス 韓国 57.76 27.98 29.78
7 ポリーナ・ツルスカヤ ロシア 56.81 27.42 29.39
8 松田悠良 日本 52.00 25.08 26.92
9 山下真瑚 日本 51.00 23.25 28.75
10 グレーシー・ゴールド アメリカ 37.51 13.50 25.01

スポンサードリンク


ロステレコム杯2018 女子フリーの滑走順・予定構成と結果(順位・得点)

グランプリシリーズロシア大会2018 女子フリースケーティング
日程:2018月11月17日
時間:25時22分~26時57分(日本時間)

ロステレコム杯2018 GPSロシア大会の日程と日本代表選手・テレビ放送予定

GPSロステレコム杯2018 女子FSの滑走順・予定構成

第1グループ
1 グレーシー・ゴールド
2 山下真瑚
3 ポリーナ・ツルスカヤ
4 イム・ウンス
5 松田悠良
第2グループ
6 白岩優奈
7 エリザヴェート・トゥルシンバエワ
8 アリーナ・ザギトワ
9 ソフィア・サモデュロワ
10 アレクシア・パガニーニ

グレーシー・ゴールド(アメリカ)
3Lz+3T 3F 3S 2A StSq 2A+2T 3T 3S+2T+2T FCCoSp ChSq CCoSp LSp

山下真瑚(日本)
3Lz+3T+2T 3F 2A CCoSp ChSq 2A FCSp 3Lz+3T 3Lo StSq 3S+2T FCCoSp

ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)
3Lz+3T 3F 2A 2A+3T FCSp CCoSp ChSq 3Lz+2T+2T 3Lo 3S StSq LSp

松田悠良(日本)
3Lo+2T 2A CCoSp 3Lo 3S+2T FCSp 3T StSq 3S 2A ChSq FCCoSp

エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
3Lz 3F 2A+2T+2T 3Lo FCSp ChSq 3S+3T 2A+3T 3S CCoSp StSq FCCoSp

白岩優奈(日本)
3Lz+3T 2A FSSp StSq 3F 2A FCSp ChSq 3Lz+3T 3S+2T+2Lo CCoSp 3Lo

アリーナ・ザギトワ(ロシア)
2A 3Lz+3T 3S 2A FCSp ChSq 3Lz+3Lo 3F+2T+2Lo 3F CCoSp StSq FCCoSp

アレクシア・パガニーニ(スイス)
3Lz 3T+1Eu+3S 3Lo+2T 2A FCCoSp ChSq 3Lo 3T+2T 2A FLSp StSq CCoSp

GPSロステレコム杯2018 女子FSの結果・リザルト

優勝はアリーナ・ザギトワ選手。FS単独で142.17点、トータルで222.95点というハイスコアでグランプリファイナル出場を決めました。

順位 選手 得点 技術点 演技構成点
1 アリーナ・ザギトワ ロシア 222.95 68.68 73.49
2 ソフィア・サモデュロワ ロシア 198.01 67.07 63.54
3 イム・ウンス 韓国 185.67 65.57 62.34
4 アレクシア・パガニーニ スイス 182.50 58.85 60.22
5 白岩優奈 日本 180.93 60.73 60.85
6 エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン 180.45 58.07 61.65
7 山下真瑚 日本 161.22 52.33 57.89
8 ポリーナ・ツルスカヤ ロシア 149.45 39.64 55.00
9 松田悠良 日本 137.99 32.31 54.68
WD グレーシー・ゴールド アメリカ
スポンサードリンク